• Bonneville Speed Week 2016

    エンジニアトーク「Bonneville Speed Week 2016」を公開

  • G-スイッチ & セレクタブル トルク コントロール

    Tech Views「G-スイッチ & セレクタブル トルク コントロール」を公開

  • Hondaが描く水素エネルギー社会

    Hondaが描く水素エネルギー社会

  • エンジニアトーク「Power Exporter 9000」

    エンジニアトーク「Power Exporter 9000」を公開

  • テクノロジー図鑑「スマート水素ステーション(SHS)」を公開

    テクノロジー図鑑「スマート水素ステーション(SHS)」を公開

  • エンジニアトーク「スマート水素ステーション(SHS)」編

    エンジニアトーク「スマート水素ステーション(SHS)」編

  • テクノロジー図鑑「コージェネレーションユニット」をリニューアル公開

    テクノロジー図鑑「コージェネレーションユニット」をリニューアル公開

  • EARTH DREAMS TECHNOLOGY

    EARTH DREAMS TECHNOLOGY

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8


2019-07-08
カテゴリトップ > 外車・その他自動車メーカー 車種別 > F > FIAT/フィアット > Grande Punto
T.M.WORKS ティーエムワークス ハイパーダイレクトイグニッションコイル FIAT Bravo/Brava/Grande Punto 199A8
■品番 DIA001
■メーカーT.M.WORKS/ティーエムワークス
■商品名ハイパーダイレクトイグニッションコイル
■自動車メーカーFIAT/フィアット
■適合車種 Bravo/Brava/Grande Punto
■車種備考
■型式
■エンジン形式 199A8
■エンジン備考1.4TB 16V
■排気量
■年式
■備考 DOHC Turbo
■商品説明「NEW ハイパーダイレクトイグニッションコイル」は輸入高級車の一部に採用されていた点火システムを最新のダイレクトイグニッションコイルに組み込む事に成功しました。
ノーマルコイルでは、中高回転域になると飽和電流値に到達しない状態でスパークが発生してしまうため、安定したスパークが出来ないことに加え、ターボ車やハイコンプエンジンの場合、高回転域での失火現象が発生する恐れがあります。
HYPER DIRECT COILでは、1次電流の立ち上がり効率の向上で飽和電流値に最大限近づけることと、電流飽和時のたち下がりが急激になることからノーマルコイルに比べ、火炎核の生成を急速に行えるようになり、より強力なスパークが得られることから今までにない燃焼状態を確立し高回転域での失火も抑制します。
フィルター効果により不要なノイズも除去し高回転域まで安定したスパークを実現します。また、燃焼効率向上により、CO/HCなどの有害物質の低減にも寄与致します。
HYPER DIRECT COILは、燃料噴射圧力が高く未燃焼煤の溜まりやすい最新直噴エンジンを搭載した車両にも最適です。
■納期メーカー取り寄せ品の為、通常2〜4営業日以内に発送致します。

※ ご注文前に必ずご確認下さい
お急ぎの場合はご購入前に納期確認をお願い致します。
納期について
*メーカー在庫が欠品の場合、1〜2ヶ月以上のお時間を頂く場合がございます。
*メーカーにて予告無く廃盤、仕様変更になっている場合があります。

返品・キャンセルに関して
*お客様都合による返品・キャンセル・商品の変更は一切お受けしておりません。
*在庫・納期・適合未確認でご購入された商品のキャンセルは一切お受けしておりません。
メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています。

火炎核の生成を急速に行う 今までにない燃焼状態を確立 高回転域での失火も抑制 燃焼効率向上 DIA001 T.M.WORKS ティーエムワークス
メーカー希望小売価格95,000円 (税込 102,600 円)
価格
78,600円 (税込 84,888 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
お取り寄せ 2〜5営業日後発送(欠品時除く)
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

ニュースリリース news

自動車技術会賞 受賞内容と受賞コメント

リンク link