• Bonneville Speed Week 2016

    エンジニアトーク「Bonneville Speed Week 2016」を公開

  • G-スイッチ & セレクタブル トルク コントロール

    Tech Views「G-スイッチ & セレクタブル トルク コントロール」を公開

  • Hondaが描く水素エネルギー社会

    Hondaが描く水素エネルギー社会

  • エンジニアトーク「Power Exporter 9000」

    エンジニアトーク「Power Exporter 9000」を公開

  • テクノロジー図鑑「スマート水素ステーション(SHS)」を公開

    テクノロジー図鑑「スマート水素ステーション(SHS)」を公開

  • エンジニアトーク「スマート水素ステーション(SHS)」編

    エンジニアトーク「スマート水素ステーション(SHS)」編

  • テクノロジー図鑑「コージェネレーションユニット」をリニューアル公開

    テクノロジー図鑑「コージェネレーションユニット」をリニューアル公開

  • EARTH DREAMS TECHNOLOGY

    EARTH DREAMS TECHNOLOGY

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8


2019-09-01
カテゴリトップ > ミラーレス一眼 > オリンパス
OLYMPUS オリンパス ミラーレス一眼カメラ OM-D E-M5 Mark II 12-40mm F2.8 レンズキット ブラック

この商品の特徴

世界最高性能*1の5軸手ぶれ補正搭載。

あらゆる手ぶれを補正する5軸手ぶれ補正機構が進化。静止画では世界最高※1となるシャッター速度5段分の補正性能を達成するとともに、動画でも補正効果が大幅に向上しました。プロ写真家から絶対的信頼を寄せられているオリンパスの防塵・防滴機構は、耐低温性能が新たに加わることで、過酷な環境下での信頼性がより高まりました。シネマクオリティの一眼手持ち撮影を実現するOM-D MOVIEや、高速のオートフォーカスが実現する世界最短※2の撮影タイムラグなど、最新のテクノロジーも機動力に優れたボディーに凝縮されています。E-M5 Mark IIが誇る驚きの高性能と優れた機動力が、新しい撮影体験を提供します。

※1:2015年2月5日現在発売済みのレンズ交換式カメラにおいて。CIPA規格準拠(M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ 焦点距離f=50mm(35mm判換算f=100mm)使用時、ピッチ】ヨー方向)

※2:2015年2月5日現在発売済のレンズ交換式カメラにおいて、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PROのテレ端、シングルAFターゲット(中央1点)、IS OFF時、CIPA規格による比較、オリンパス調べ

小型防塵・防滴ボディーとレンズシステム

操作性と機能性を追及し、妥協することなくこだわりぬいた形状と、雨中での撮影も可能にする防塵・防滴・耐低温性能、豊富なラインアップを誇る防塵・防滴の小型レンズシステムがあらゆる環境での撮影を可能にします。

超大型高精細EVF

フルサイズ一眼レフに匹敵するファインダー倍率1.48倍(35mm判換算 0.74倍)、236万ドットの超大型高精細EVFを内蔵。明るい日中や夜間でも、自然な見えを実現する「キャッツアイコントロール」や、感じるままに色を操る「カラークリエーター」など、EVFだからこそ実現できる機能を多数搭載しています。

【付属レンズ】M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

主な仕様
有効画素数

1605万画素

撮影感度(ISO感度)

200〜25600

連写撮影

最高約10コマ/秒

バッテリー

BLN-1

記録メディア

SDカード/SDHCカード/SDXCカード

サイズ(W×H×D)

約123.7x85x44.5mmm

本体重量

約417g(本体のみ)

液晶サイズ

3.0 型可動式液晶・
 約104万ドット
 静電容量方式タッチパネル



価格
121,509円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
1〜2日以内に発送予定(店舗休業日を除く)
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

ニュースリリース news

自動車技術会賞 受賞内容と受賞コメント

リンク link