• Bonneville Speed Week 2016

    エンジニアトーク「Bonneville Speed Week 2016」を公開

  • G-スイッチ & セレクタブル トルク コントロール

    Tech Views「G-スイッチ & セレクタブル トルク コントロール」を公開

  • Hondaが描く水素エネルギー社会

    Hondaが描く水素エネルギー社会

  • エンジニアトーク「Power Exporter 9000」

    エンジニアトーク「Power Exporter 9000」を公開

  • テクノロジー図鑑「スマート水素ステーション(SHS)」を公開

    テクノロジー図鑑「スマート水素ステーション(SHS)」を公開

  • エンジニアトーク「スマート水素ステーション(SHS)」編

    エンジニアトーク「スマート水素ステーション(SHS)」編

  • テクノロジー図鑑「コージェネレーションユニット」をリニューアル公開

    テクノロジー図鑑「コージェネレーションユニット」をリニューアル公開

  • EARTH DREAMS TECHNOLOGY

    EARTH DREAMS TECHNOLOGY

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8


2019-09-04
カテゴリトップ > メーカー別 > TUSA > 重器材
TUSA(ツサ)女性専用B.C.J 
DUO-AIR2付 BC-0401F 
デュオエアー2付 BCD
Jasmine ジャスミン(BC0401F)
ウエイトローディングシステム搭載 
ダイビング 重器材
【送料無料】
スキューバダイビング スクーバ

ウェイトは左右のポケット部分にある専用カートリッジに入れるだけ。
新開発のウェイトローディングシステムによって、
従来型より簡単に着脱が可能です。光沢感がある素材と、
女性用らしいソフトな当りを追求した女性専用モデルで、
サイズ的にはBCJ-940に比べてより大柄な方に対応できます。


・ウェイトの着脱が簡単な新開発のウェイトローディングシステム
・フィット感を高めるために体の形状に合うようにカーブさせたハーネス
・見た目にもスッキリ、 緊急時に安心なホイッスル付きチェストベルト
・耐久性と軽さを兼ね備えたメイン生地CORDURA®500ナイロン
・誰でも少ない力で簡単にB.C.J.をタンクに固定できるライトタイトバックル
・クッション性の高い新開発のソフトな背当てパッドとショルダーパッド
・首周りの当たりが柔らかいブラダーエッジのソフトネックパッド



・カラー:BK
・サイズ(最大浮力):XXS(8.2kgf)、XS(8.2kgf)、S(10.2kgf)
・外側:CORDURA®500Dナイロン×ウレタンコーティング
・内側:420デニールナイロン×ウレタンコーティング
・背面下部:ダンプバルブ
・付属品:中圧ホース CORDURA®は、
 米国INVISTA社の登録商標です。

●DUO-AIRつけられます。



  
 




ご購入後もしっかりケアー&サポート!


ポイントがたまる!10倍アイテム
 
安さだけでなく 質も重視!

ダイコンとセット 根強いファンが多いSプロ

注目!コンパクトな重器材



tabata ツサ BCジャケット BASIC
ダイビング スキューバ 重器材 重機材

JANコード:4983608443331 

 

■TUSA商品 こちら

■ランキング人気商品 こちら











重器材セット
BCD
レギュレータ
オクトパス
ゲージ
ダイブコンピュータ

常に、メーカーより最新なものを取り寄せております。
正規ディーラー品になりますので、保証書付き、安心してご注文下さいませ。

ウエイトローディングシステム搭載
TUSA BCJのベーシックモデル
メーカー希望小売価格 オープン価格
価格
78,100円 (税込 84,348 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
営業日2-5日発送▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
サイズ
XXSXSS
営業日2-5日発送営業日2-5日発送営業日2-5日発送
×・・・欠品もしくは設定なし
■   
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

ニュースリリース news

自動車技術会賞 受賞内容と受賞コメント

リンク link