• Bonneville Speed Week 2016

    エンジニアトーク「Bonneville Speed Week 2016」を公開

  • G-スイッチ & セレクタブル トルク コントロール

    Tech Views「G-スイッチ & セレクタブル トルク コントロール」を公開

  • Hondaが描く水素エネルギー社会

    Hondaが描く水素エネルギー社会

  • エンジニアトーク「Power Exporter 9000」

    エンジニアトーク「Power Exporter 9000」を公開

  • テクノロジー図鑑「スマート水素ステーション(SHS)」を公開

    テクノロジー図鑑「スマート水素ステーション(SHS)」を公開

  • エンジニアトーク「スマート水素ステーション(SHS)」編

    エンジニアトーク「スマート水素ステーション(SHS)」編

  • テクノロジー図鑑「コージェネレーションユニット」をリニューアル公開

    テクノロジー図鑑「コージェネレーションユニット」をリニューアル公開

  • EARTH DREAMS TECHNOLOGY

    EARTH DREAMS TECHNOLOGY

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8


2019-11-08
カテゴリトップ>カスタムパーツ>マフラー・排気系>ホンダ>ヨシムラ(YOSHIMURA)
【ヨシムラ】【YOSHIMURA】【HONDA】 【CB1300SB(14-)】 機械曲R-77S チタンサイクロン LEPTOS 政府認証 TTBC/FIRE SPEC(チタンブルーカバー/カーボンモデルモデルエンドタイプ)【110-41CF8180B】
【ヨシムラ】【YOSHIMURA】【HONDA】【CB1300SB(14-)】機械曲R-77S チタンサイクロン LEPTOS 政府認証TTBC/FIRE SPEC(チタンブルーカバー/カーボンエンドタイプ)【110-41CF8180B】

■ LEPTOSシリーズサイクロン 細く長くデザインされたサイレンサーをアップにレイアウト。
■ スポーティなレイアウトに拘り、タンデムオフセットプレートセットを使用。
(オプションのタンデムステップオフセットプレートセットを左側のタンデムステップに使用して、左右の高さを合わせることが可能)
■ 専用センタースタンドストッパー付属。
■ パイプにチタンSeries9(※)を採用。重量はSTD比で半分以下(チタンカバー:約53%の軽量化)を実現し、取り回し及び走りの軽快さが向上。
■ ビックバイクらしい迫力ある音質を実現しながら最大約9馬力の出力向上を達成(当社計測値)。
■ 新型車両('14〜) に採用されたO2センサーも取付可能。
※ Series 9とは、少しでも軽くという信念のもとにヨシムラが採用した、0.889mm肉厚チタンパイ プの名称です。
● 政府認証マフラー
● 車検対応
● 製品2年保証
● 平成18・19年度 排出ガス規制適合(二輪車モード)および平成22年騒音規制適合

● 車両型式:EBL-SC54
● エンジン型式:SC54E
● 自動車排出ガス試験結果証明書:あり

● Main Material:Titanium
● 近接排気騒音:93dB/3,500rpm
● 加速走行騒音:82dB
● 重量(STD11.8kg):5.5kg
● マフラー装着のままオイルフィルター交換可能
● マフラー装着のままオイル交換可能
● 純正センタースタンド装着可能

※ メーカーオプションのサイドパニアケースは取付不可です。
※ 車両写真はTMC(メタルマジックカバー/カーボンエンドタイプ)です。
※ 受注生産商品となります。
※ 車両は商品に含まれません。


※ 号機番号と適応車種を必ずご確認のうえ、ご注文くださいますようお願いいたします。
ご不明点等は、ご注文前にお問合せください。
※ 掲載商品と実際の商品との色合いが異なる場合がございます。ご了承の程、宜しくお願いします。
※ 商品は予告なく仕様の変更や販売を終了している場合がございますので予めご了承下さい。


【取寄品】【フルエキゾースト】【YOSHIMURA】【CYCLONE】【カスタム】
価格
192,553円 (税込)送料無料
メーカー取寄
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
  • 店頭受取

ニュースリリース news

自動車技術会賞 受賞内容と受賞コメント

リンク link