• Bonneville Speed Week 2016

    エンジニアトーク「Bonneville Speed Week 2016」を公開

  • G-スイッチ & セレクタブル トルク コントロール

    Tech Views「G-スイッチ & セレクタブル トルク コントロール」を公開

  • Hondaが描く水素エネルギー社会

    Hondaが描く水素エネルギー社会

  • エンジニアトーク「Power Exporter 9000」

    エンジニアトーク「Power Exporter 9000」を公開

  • テクノロジー図鑑「スマート水素ステーション(SHS)」を公開

    テクノロジー図鑑「スマート水素ステーション(SHS)」を公開

  • エンジニアトーク「スマート水素ステーション(SHS)」編

    エンジニアトーク「スマート水素ステーション(SHS)」編

  • テクノロジー図鑑「コージェネレーションユニット」をリニューアル公開

    テクノロジー図鑑「コージェネレーションユニット」をリニューアル公開

  • EARTH DREAMS TECHNOLOGY

    EARTH DREAMS TECHNOLOGY

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8


2019-08-08
カテゴリトップ>楽器>管楽器&弦楽器>クラリネット>スタンダード クラリネット
YAMAHA ( ヤマハ ) YCL-650 木製 クラリネット 新品 正規品 日本製 高級 グラナディラ B♭管 本体 プロフェッショナルシリーズ 管楽器 【 YCL650 セット D】 送料無料

最新世代モデル。吹奏楽はじめるなら、やっぱり日本製ヤマハ!


▼ヤマハがなぜ吹奏楽におすすめか▼

ヤマハが大事にしていることは「奏者が音楽に集中できる楽器設計」「きちんと音程が取れる音程設計」「奏者が意図する音楽表現ができる楽器」「安心して長く使える楽器」。他メーカーも良さを認めるほど、クオリティは高く信頼のおけるものです。※楽器には個性もあり、全てにおいてヤマハが優れているということではありません。ヤマハ低価格帯品でも上を目指しているということです。

▼楽器の設計▼

初 心者に吹きやすいキイ、レイアウトなどに工夫があるモデルは吹きやすく感じられます。「吹きやすい」というのは「音を出しやすい」ということだ けではなく、指がスムーズに動かせるかどうかということも関係します。同じ技量を持っても持つ楽器によって上手く演奏できる場合とできない場合があるか も。

▼きちんと音程が取れるということ▼

管 楽器はいつでも同じ音程で音が鳴るとは限りません。気候や口の形、吹き方に大きく影響されます。吹奏楽では大勢で綺麗なハーモニーを奏でるため日々正しい 音程で音が出るようチューナーを見ながら特訓しています。当然ヤマハだから常に正しい音程がでるということでもありませんが、ヤマハは全音域で均一な吹奏 感と音程が出せるところを目指して製造されています。精度の悪い楽器を手にした場合、演奏云々よりもピッチの安定に技量を使い「良い演奏」に集中できない ということがあるかもしれません。

▼奏者が意図する音楽表現ができる楽器▼

品質の高い楽器は音質と音量の幅が 大きいですので奏者の意図する表現ができます。初心者は吹きやすいかどうかにこだわって楽器を選ぶかもしれませんが、肺活量がコントロールできる上級者に とってはその息づかいがちゃんと表現できる精度の楽器が必要になります。入れた息をを跳ね返す力を抵抗といい、上級者にとっては適度な抵抗 感は大事なポイント。高い楽器だから誰が吹いても良い音がでるわけではなく、良い音が鳴らせる可能性があるのです。

▼安心して長く使える楽器▼

長く歴史のあるヤマハでは長期パーツの保持と万全のアフターサービス体制が整っています。但し、ヤマハだけに限らず管楽器のメーカー無料修理の範囲は決して 広くありません。精度が高いと耐久性も高く毎日練習する方にとっては重要な部分。ヤマハ管楽器はアフターサービスを必要とする楽器という考えで製造販売されています。保証書は必ず販売店を通して有効となり個人様が直接メーカーに修理をお願いすることは基本的にできません。ヤマハに限らず管楽器の故障においては殆どの場合が使用者の不備とされ修理費用が発生しているのが現状です。お手入れ・セッティングにも最低限の知識が必要になり保管と使用状況によって状態変化しますので、使わなくても故障する可能性もあり、大事に使っていても気づかないうちに壊してしまうこともあるのです。

▼調整について▼

しっ かりと調整されていないと音程感が悪かったり音がならしにくいことがあります。高い楽器は調整の幅が広く、崩れたバランスを立て直すため十分に手を入れる ことができます。保管期間によっても楽器の状態は変化しますので弊社では無駄な作り置きはしておりません。ほとんどの場合が出荷日もしくは前日に調整を施 していますが100%全ての管楽器を調整をして出荷はできておりません。管楽器専門とは違い技術スタッフも限られています。納期のご希望など色々な条件によってできる限りのご対応に努めておりますので調整必須などのご希望がございましたらお気軽にご相談下さいませ。

▼学校の楽器からの買い換えについて▼

学 校で借りられる環境があるのにマイ楽器が欲しいという理由での購入はあまりおすすめではありません。学校の楽器の多くはヤマハなどそこそこのブランドのも ので、長く受け継がれていれば状態が悪かったりもしますが、少しでも経験ある方がそれより精度が低いものを使用すると違和感を感じられることがあります。 練習に何を求めるかです。(きちんと音程が取れるということ参照)指導者の意向も重要です。必ず事前相談を。

モデルの違いと特徴
【シリーズ】

よりコストを削減し、安定した最低限の品質を保つ初心者の定番スタンダードシリーズには255、450があり、こちらの650はプロフェッショナルシリーズになります。カタログの仕様上では一見450と同じようにも見えますが、吹奏感は大きく異なってきます。

【個性の追求】

さ らに上のカスタムモデルは自分が求める音色やスタイルで選べるラインナップでより進化した可能性を追求しています。バレル,キイ,ベル,トーンホールなど など細かい部分にそれぞれの特徴があり高度な技術や調整が施されています。ただ自分の個性といっても、ある程度の技術がないと見いだせませんし、自分の求 めるものも分からないと思います。まだまだ基本を学ぶシリーズとして、中間であるこちらのプロフェッショナルモデルを選択肢としてお考えいただけると思い ます。プロフェッショナルモデルは、そんなカスタムモデルの設計思想を惜しみなく注ぎ込んだバランスの良いモデルで、スタンダードシリーズよりも充実した 響きと音色、優れた鳴りを持っています。表現力豊かな演奏に必要となる、ほどよい抵抗感を持ち、吹きごたえがあるのが特徴です。

【素材と音色】

YCL- 255はプラ管、YCL-450は木製(グラナディラ)。こちら650も木材はグラナディラでですがより厳選された高級グラナディラを使用。木材は天然の ものですので個体差はあるのはもちろんですが、より品質のよい木材である方が音色はより良いものとなります。木目を生かしたナチュラルフィニッシュの管体 は外観も美しいものです。

【ベル・バレル・トーンホールなど】

"プロフェッショナルシリーズ"はカスタムに 近いというご説明をいたしましたが、中でも「SE-V」に極めて近い仕様になり暖かくまろやかな音色が特徴です。テーパーを持つトーンホールにさらにアン ダーカットを施すことで正確な音程と音色のバランスが得られます。キイはタッチ感にこだわり、手作業で組み込まれていますので、完全なバランスで整えられ ています。ヤマハクラリネットは大きく分けて2つの傾向があり、こちらの「SE」に対し、もうひとつは昔ながらの「CS」。CSはクリアで伸びのある 音色です。CSとSEは管体の形状が異なり、外見で判断することは難しいですが、下位モデル255、450はCSになりますので、650とは傾向が異なる ということがご理解いただけることでしょう。

【キイ材質】

255はニッケル、450とこちらの650は銀メッキ。メッキの違いで見た目の高級感(輝き)と耐久性に違いが出ます。

【針バネ・板バネ材質】

より耐久性の高い硬質鋼。(一番安い255はステンレススチール)

【可動式指掛け】

ストラップを付けるストラップリングがないタイプです。(スタンダードはストラップリングあり)

【17キイ6リング・ベーム式】

スタンダードな運指のものがこちら。他にジャーマン式などがあります。市場で多く出回るものは基本ベーム式です。

【B♭管】

クラリネットではこのB♭が主流です。(他 E♭管、バスクラなど)同じ基本構造で管の長さが違います。同じ指使いで「ド」を出しても、楽器によって「ド」の音程が異なります。B♭クラリネットのドの音はピアノで言うとシ♭になります。

【マウスピース CL-4C】

スタンダードシリーズの4Cで、フェイシング=19mm、ティップオープニング=1.05mmの一般的なマウスピースです。口元に一番近い部分で音色や吹き心地を大きく左右させる部分です。

YAMAHA YCL-650 Professional series clarinet ヤマハ B♭管 クラリネット YCL650 プロフェッショナル

■木管楽器
■B♭調
■本体材質:高級グラナディラ
■キイ材質:洋白鍛造銀メッキ
■芯金・ネジ類材質:ステンレススチール
■針バネ・板バネ材質:硬質鋼
画像と細かい仕様が異なる場合がございます。

カスタマイズ調整について

無 償範疇のカスタマイズについては任意(弊社技術スタッフおまかせ)であれば対応いたします。例えば「リングキイの高さ調節」においては高いと穴がしっか り塞げなくなるのでクラリネットの調整の中でも重要視する部分だと思います。ヤマハはどのモデルもこの調整がしっかりされてはいますが、多少の個体差があ り楽器レベルで基準とされている状態でセッティングされています。 特に初心者は上管・下管それぞれ一番下の穴をちゃんと塞ぐのに苦労する人が多く、余計にリングキイの高さが吹き心地に関係してきます。指の細さによってリ ングの高さを変えることも吹きやすさに大きく関わっており、指が細い人(子供や女性)はリングの部分に指先が当たりにくく 連結しているタンポが塞げなくなるのでほんの少し高めに調節したり、逆に指が太めの大人だとリングの部分に真っ先に指が当たってしまうので穴にも当たりや すいようにリングを低めに、ということも状況によっては可能です。但し、技術担当が不在の場合などご対応にお時間をいただく場合がございます。

セット内容

■本体
■ハードケース
■ケースカバー(ショルダー)
■マウスピース 4C
■リガチャー
■マウスピースキャップ
■付属リード
■コルクグリス
■クリーニングスワブ
■ポリシングクロス
■保証書/取説
■クロマチックチューナー&メトロノーム TM-60-STS リトルツインスターズ (サンリオ キキララ)
■マウスピースパッチ
■レジェールリード シグネチャー(プラスチック系で長持ち)
■クリーニングペーパー

画像と細かい仕様が異なる場合がございます。



リトルツインスターズ (サンリオ キキララ)
価格
153,889円 (税込166,200 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
在庫あり
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

ニュースリリース news

自動車技術会賞 受賞内容と受賞コメント

リンク link