• Bonneville Speed Week 2016

    エンジニアトーク「Bonneville Speed Week 2016」を公開

  • G-スイッチ & セレクタブル トルク コントロール

    Tech Views「G-スイッチ & セレクタブル トルク コントロール」を公開

  • Hondaが描く水素エネルギー社会

    Hondaが描く水素エネルギー社会

  • エンジニアトーク「Power Exporter 9000」

    エンジニアトーク「Power Exporter 9000」を公開

  • テクノロジー図鑑「スマート水素ステーション(SHS)」を公開

    テクノロジー図鑑「スマート水素ステーション(SHS)」を公開

  • エンジニアトーク「スマート水素ステーション(SHS)」編

    エンジニアトーク「スマート水素ステーション(SHS)」編

  • テクノロジー図鑑「コージェネレーションユニット」をリニューアル公開

    テクノロジー図鑑「コージェネレーションユニット」をリニューアル公開

  • EARTH DREAMS TECHNOLOGY

    EARTH DREAMS TECHNOLOGY

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8


2020-01-07
カテゴリトップ>楽器>アンプ>ベースアンプ>Ashdown
【ポイント5倍】【送料込】Ashdown アッシュダウン RM-C210T-500-EVO ベース コンボアンプ【smtb-TK】
【お取り寄せ】
※メーカー品切れの場合、お時間をいただく場合もございます。お急ぎの方はお手数ですが、ご注文の前にメールで在庫の確認のお問い合わせを下さい。

ASHDOWN ENGINEERING
Ashdownは1997年、英国で誕生したベースアンプメーカーです。Ashdown創設者であるMark Goodayのキャリアは英国にある別の大手メーカーでアンプの設計を手掛けるエンジニアとしてスタートしました。 当時、Markの先進的なアプローチにより沢山の賞賛や賞を受賞して既に有名になりつつありました。 そして1997年Markの豊かな経験と豊富な新しいアイディアを基に、 より良いベースアンプを作り出そうと決意し、Ashdownを設立しました。MarkはThe WhoのJohn Entwistle、Level 42のMark King、そしてThe StranglersのJJ Burnerなど、世界的に有名なベーシストからのフィードバックを貰いながら、新しいベースアンプをデザインする事に没頭。 最初にデザインされたベースアンプはパワフルで優れたトーン、ユニークなスタイルのパッケージを持ち、名前は”Klystron Bass Magnifier”と名付けられました。 現在のラインナップにあるABM(Ashdown Bass Magnifer)シリーズもここから名付けられています。

卓越したコンボ・アンプ
RM-C210T-500-EVOはレスポンスの良い低域、よりダイナミックなミッドレンジ、豊かなハイエンドを再生し、様々なプレイスタイルにマッチする卓越したコンボ・アンプです。 パワフルな500Wパワーアンプ、洗練されたトーンを産み出す2基のAshdown White Line10インチスピーカー&サウンドを損なわずに軽量化を実現したキャビネットを採用。更に外部スピーカー出力(8Ω)を備え、よりパワフルなシステム構築が可能です。RM-C210T-500-EVOはそれぞれ入力インピーダンスの異なる2系統のインプット(アクティブ・ピックアップ、パッシブ・ピックアップ用)を備えます。 特徴的なVUメーターでレベルを確認しながらシェイプコントロール、5バンドEQ、コンプレッサー、チューブアンプのドライヴ・サウンドをエミュレートしたドライブコントロール、オクターブ下のサウンドを追加するサブハーモニックコントロールを駆使してリッチでファットなサウンドをお楽しみ下さい。RM-C210T-500-EVOにはミュート機能もあります。 ミュート使用時はASHDOWNのトレードマーク”VUメーター”がオレンジ色からブルー色に変化します。

One knob compressor
ワンノブ・オペレーションのASHDOWNダイナミック・コンプレッサーは、ストレスなく簡単に使用する事が出来き様々なミックスにおいてパワフルなサウンドを提供します。

Footswitchable variable overdrive
別売のFS 2フットスイッチを追加すればドライブコントロール、サブハーモニックコントロールのON/OFFが足元で可能に成ります。

Totally connected
背面パネルにはSEND/RETURN、LINE IN、DI OUTも装備。 入出力も万全装備のパーフェクトなコンボアンプです。

SPEC
パワー出力:500W RMS
スピーカー:10インチx2
スピーカー出力端子:コンボ端子X2(Speakon、1/4”Phone)
スピーカー出力インピーダンス:4Ω(Minimum)
周波数特性:-3dB@17Hz to 22kHz
入力インピーダンス(Hi):3.9MΩ(150mV-20V p-p)
入力インピーダンス(Low):1MΩ(150mV-10V p-p)
ライン入力インピーダンス:10kΩ(300mV-40V p-p)
DI出力インピーダンス:600Ω(-20dBu)
チューナー出力インピーダンス:22kΩ(0dBu)
S/N比:-80dB(EQ flat)
EQ:
Bass+/-15dB@100Hz
Lo Mid+/-15dB@220Hz
Middle+/-15dB@660Hz
Hi Mid+/-15dB@1.6kHz
Treble+/-15dB@7kHz(shelvingDeep+)
SENDインピーダンス:22kΩ(0dBu)
Returnインピーダンス:22kΩ(0dBu)
歪率:0.5%THD
サイズ:H605 x W470 x D340mm
重量:17.5kg
消費電力:1100W MAX

価格
80,000円 (税込86,400 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
お取り寄せ商品
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

ニュースリリース news

自動車技術会賞 受賞内容と受賞コメント

リンク link