• Bonneville Speed Week 2016

    エンジニアトーク「Bonneville Speed Week 2016」を公開

  • G-スイッチ & セレクタブル トルク コントロール

    Tech Views「G-スイッチ & セレクタブル トルク コントロール」を公開

  • Hondaが描く水素エネルギー社会

    Hondaが描く水素エネルギー社会

  • エンジニアトーク「Power Exporter 9000」

    エンジニアトーク「Power Exporter 9000」を公開

  • テクノロジー図鑑「スマート水素ステーション(SHS)」を公開

    テクノロジー図鑑「スマート水素ステーション(SHS)」を公開

  • エンジニアトーク「スマート水素ステーション(SHS)」編

    エンジニアトーク「スマート水素ステーション(SHS)」編

  • テクノロジー図鑑「コージェネレーションユニット」をリニューアル公開

    テクノロジー図鑑「コージェネレーションユニット」をリニューアル公開

  • EARTH DREAMS TECHNOLOGY

    EARTH DREAMS TECHNOLOGY

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8


2019-10-09
カテゴリトップ>アイアン>アイアンセット>〜100,000円
プロギア RS アイアン5本セット(#6-9,Pw) Dynamic Gold TOUR ISSUE スチールシャフト 【2018モデル】《カスタムオーダー》【受注生産】
メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています



↑【ギリギリ、全開。】PRGR 2018 RSシリーズはコチラから!↑






素材 フェース:マレージング鋼(AM355P)
ボディ:軟鉄(8620)
インサート材:振動減衰材
製法 フェース:精密鋳造
ボディ:精密鋳造
番手 #5 #6 #7 #8 #9 Pw
ロフト角(°)/バンス角(°) 23 26 29 33 38 43/2.0
フェースプログレッション(mm) 1.5 2.0 2.5 3.0 3.0 4.0
ライ角(°) 61.0 61.5 62.0 62.5 63.0 63.5
標準クラブ長さ(インチ) 37.75 37.25 36.75 36.25 35.75 35.25
※数値は設計値であり実測値とは若干異なる場合がございます。


≪シャフトスペック≫
シャフト Dynamic Gold TOUR ISSUE スチールシャフト

セット間公差の精度を上げ、ツアープロが使用しているものとまったく同じシルク印刷を施したダイナミックゴールドシャフト。
フレックス X100/S200
シャフト重量(g) 130.0/129.0
※シャフト重量は、すべてカット前の数値となります。








【2018モデル】
飛びとやさしさが心地よく集結!
メーカー希望小売価格110,000円 (税込118,800 円)
価格
82,500円 (税込89,100 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
受注生産品(別途ご連絡)▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
■セット内容(番手)×■シャフト(フレックス)
5本セット(#6-9,Pw)
Dynamic Gold TOUR ISSUE(X100)受注生産品(別途ご連絡)
Dynamic Gold TOUR ISSUE(S200)受注生産品(別途ご連絡)
○・・・ご注文いただけます ×・・・売り切れました
■長さ選択  
■バランス選択  
■ロフト角(調整の際にシワが入る可能性がございます)  
■ライ角(調整の際にシワが入る可能性がございます)  
■グリップ(グリップ種類を標準グリップから変更するとバランスが変動する場合がございます。)  
■グリップ下巻き(下巻きを多くすると、ご指定のバランスより軽くなります。)  
★受注生産品の為、ご注文後の内容変更ならびにキャンセルは一切できませんので、ご注意下さい。★  
※スペック表の数値は参考値になります。また製品公差がございます。  
※クラブ総重量、振動数はご指定できません。  
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

ニュースリリース news

自動車技術会賞 受賞内容と受賞コメント

リンク link