• Bonneville Speed Week 2016

    エンジニアトーク「Bonneville Speed Week 2016」を公開

  • G-スイッチ & セレクタブル トルク コントロール

    Tech Views「G-スイッチ & セレクタブル トルク コントロール」を公開

  • Hondaが描く水素エネルギー社会

    Hondaが描く水素エネルギー社会

  • エンジニアトーク「Power Exporter 9000」

    エンジニアトーク「Power Exporter 9000」を公開

  • テクノロジー図鑑「スマート水素ステーション(SHS)」を公開

    テクノロジー図鑑「スマート水素ステーション(SHS)」を公開

  • エンジニアトーク「スマート水素ステーション(SHS)」編

    エンジニアトーク「スマート水素ステーション(SHS)」編

  • テクノロジー図鑑「コージェネレーションユニット」をリニューアル公開

    テクノロジー図鑑「コージェネレーションユニット」をリニューアル公開

  • EARTH DREAMS TECHNOLOGY

    EARTH DREAMS TECHNOLOGY

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8


2020-01-07

イタリア産の生地・ダウンを使用した最高峰のダウンジャケット

【旧商品】HOLUBAR(ホルバー) メトロマウンテンパーカー / ダウンジャケット / メンズ / METRO MOUNTAIN PARKA / M191

  • HOLUBAR(ホルバー)
  • HOLUBAR(ホルバー)
  • HOLUBAR(ホルバー)
  • HOLUBAR(ホルバー)
  • HOLUBAR(ホルバー)
  • HOLUBAR(ホルバー)
  • HOLUBAR(ホルバー)
  • HOLUBAR(ホルバー)
  • HOLUBAR(ホルバー)
  • HOLUBAR(ホルバー)
  • HOLUBAR(ホルバー)
  • HOLUBAR(ホルバー)
  • HOLUBAR(ホルバー)
  • HOLUBAR(ホルバー)
  • HOLUBAR(ホルバー)



詳しい内容をPC版で見る >>



HOLUBAR 一覧はこちら >>



商品説明

■伝説のアウトドアブランド復活

第二次世界大戦以降、急速に発展してきたアメリカのアウトドアウエアの中で、最も大きな存在感を放ってきたブランド「HOLUBAR(ホルバー)」。アメリカで「アウトドア用品の老舗ブランド」といえばHOLUBARだそうです。米コロラド州ボルダーにて1947年に創業した、アメリカ屈指のアウトドアの専門ブランドでアリスとロイのホルバー夫妻がコロラドで軍余剰品のダウン入り寝袋を販売したのがHOLUBARの始まりです。


その後、2人がアウトドア活動に傾けるひたむきな情熱はいつしか本当の仕事となり、専門家と共に歩んできた歴史の中で、数々の先進的な技術、素材を反映した革新的なアイテムを世に送り出していきましたが、様々な事情があり夫妻はブランドを売却。80年代以降はTHE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)を始めとするアウトドアブランドにオーナーを変えたものの、一時ブランドが消滅するという憂き目に遭っておりました。


その後2011年にイタリア資本によって見事ブランドが復活。アウトドアの機能性は残しつつも、スマートさとエレガントさを含み、より現代的で魅力的なダウンジャケットに仕上がっています。


■METRO MOUNTAIN PARKA

こちらのアイテムも、当時の名作をベースにアレンジしたマウンテンパーカー。マチを大きく取ったフラップ付きの大型ポケットは、70年代後半のマウンテンパーカーを象徴するディテールです。首元の暖かな「アルパカ・ライニング」や異なる素材で切り替えたカラーリングが新鮮。当時の機能的なディテールを再現しつつも、生地やシルエットなど、都会的にアレンジ。素材、機能性、着心地、デザインあらゆる面で妥協を許さない最高峰のダウンジャケットです。


■生産とダウンへのこだわり

現在の本拠地であるイタリアと高い技術を持つルーマニアでの生産にこだわり、ルーマニアは多くのイタリア発の高級ダウンブランドを手掛けた技術者達が現地で直接指導を行っています。またダウンはイタリア最大手のMINARDI(ミナルディ)社からヨーロッパ地域内生産100%のダウンを使用。


■上品な光沢感とハイレベルな耐久性

オリジナル素材を忠実に再現した『BIRCAM』はイタリア大手ファブリックメーカーLIMONTA(リモンタ)の特注ファブリック。高密度な綿のツイルに、特殊なバックコーティング加工を施し、ハリ感とややオイリータッチを表現し、対引裂きなどハイレベルな耐久性を有しています。撥水効果も期待でき、お天気の悪い日にも楽しむことができるのは嬉しいですね。また、袖・上半身部分は、高密度なナイロン・コットンで切り替え。同色系の生地でまとめており、シンプルながらさりげなく風合いが異なるカラーリングが魅力的です。


■特別の暖かさを提供する『アルパカ・ライニング』

熊のぬいぐるみで有名なドイツ・シュタイフ社の子会社、シュタイフ・シェルテに別注した『アルパカ・ライニング』を採用。アルパカは保温性が高く、ウールやカシミアよりも暖かいといわれ、耐久性があり、"特別の暖かさ"を提供してくれます。ライニングを着用することで、フードのボリューム感が生まれ首元まで閉めて着用することで隙間が覆われ最高の暖かさへ。フードはアルパカライナーがボタン式で簡単に取り外しが可能で、ジャケットとしても◎。



サイズ

1(S)2(M)3(L)4(XL)
肩幅45cm47cm49cm51cm
身幅52cm54cm56cm58cm
袖丈63cm65cm67cm69cm
着丈69cm71cm73cm75cm

サイズの詳細はこちら >>


シルエット
肩周りゆったり ├─┼─●─┼─┤ タイト
身幅ゆったり ├─┼─●─┼─┤ タイト
アーム太め ├─┼─┼─●─┤ 細め
着丈長い ├─┼─●─┼─┤ 短い
生地
厚さ厚い ├─●─┼─┼─┤ 薄い
肌触り硬い ├─●─┼─┼─┤ 柔らかい
防水性あり ├─●─┼─┼─┤ なし


スペック&素材

カラーミッドナイト
素材表地(身頃):綿82%、アクリル18%
表地(袖):ナイロン52%、綿48%
裏地:ポリエステル100%
中綿:ダウン80%、フェザー20%
リブ部分:毛50%、アクリル50%
フード裏地:綿48%、アルパカ39%、モヘア20%
皮革部分:牛革
生産国MADE IN ROMANIA


スタッフ試着コメント

●スタッフ1(165cm/52kg)

サイズ1(XS)を着用。
普段はXS・Sサイズを着用。サイズ1(XS)の大きさで丁度いい感じ。アウトドアの機能性は残しつつも、スマートなデザイン。生地の風合いやディティールから、高級感が伝わってきます。

●スタッフ2(172cm/58kg)

サイズ2(S)を着用。
普段はS・Mサイズを着用していますが、サイズ2(S)でジャストな感じ。アームも細身で野暮ったくない現代的なシルエット。中綿にイタリア産の高級ダウンを使用し、とても暖かです。
(※上記の写真モデル)

●スタッフ3(175cm/64kg)

サイズ3(M)を着用。
普段はMサイズを着用しています。サイズ2(S)でも着られなくはないですが、余裕をもってサイズ3(M)を選びました。ハリ感と上品な光沢感のあるイタリア生地は風合いが他の生地とは違います。

●スタッフ4(178cm/76kg)

サイズ4(L)を着用。
普段はLサイズを着用していますが、窮屈感なく着用できます。なんといってもフードのアルパカ・ライニングが暖か。フードは取り外しも可能で、気分によってスタイリングを楽しめるのも魅力です。




メーカー希望小売価格
97,000円 (税込104,760 円)
価格
97,000円
(税込104,760円)
送料無料
売り切れました

ニュースリリース news

自動車技術会賞 受賞内容と受賞コメント

リンク link