• Bonneville Speed Week 2016

    エンジニアトーク「Bonneville Speed Week 2016」を公開

  • G-スイッチ & セレクタブル トルク コントロール

    Tech Views「G-スイッチ & セレクタブル トルク コントロール」を公開

  • Hondaが描く水素エネルギー社会

    Hondaが描く水素エネルギー社会

  • エンジニアトーク「Power Exporter 9000」

    エンジニアトーク「Power Exporter 9000」を公開

  • テクノロジー図鑑「スマート水素ステーション(SHS)」を公開

    テクノロジー図鑑「スマート水素ステーション(SHS)」を公開

  • エンジニアトーク「スマート水素ステーション(SHS)」編

    エンジニアトーク「スマート水素ステーション(SHS)」編

  • テクノロジー図鑑「コージェネレーションユニット」をリニューアル公開

    テクノロジー図鑑「コージェネレーションユニット」をリニューアル公開

  • EARTH DREAMS TECHNOLOGY

    EARTH DREAMS TECHNOLOGY

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8


2020-03-11
カテゴリトップ > ドラム・パーカッション > ドラムセット
Pearl(パール)ドラムセット SSC925S/C-D Session Studio Classic Standard スタンド付き / 4カラーより選択(シンバル別売)【送料無料!!】パール SESSION STUDIO Classic スタンダードサイズ シェル&ハードウェア(シンバル別売)

フラッグシップモデル同様の成形を施した、6プライ(7.5mm)バーチ&カプールの混合シェルに、世界No.1のシェアを誇るREMO ドラムヘッドを標準装備したスタジオユースのモデル“Session Studio Classic”。倍音が少なめでいわゆる“鳴りすぎない”落ち着いたサウンドな為、チューニングが容易なのが特徴。このドラム本体にセッティングの快適性に優れたハードウェア、ライトフィーリングのドラムペダルをパッケージし、シンバルもお好みで4シリーズから選択できるお得なドラムフルセットも用意。

<スタンダードサイズ>
通常サイズながら、全体的にシェルの深さを浅胴をチョイスし余分な倍音をカット、現在の音楽シーンに似合う、タイトながら音の厚みを重視したサイズ感となっています。

(仕様)
シェル:6プライ(7,5mm)コンポジット
    バーチ,カポール,バーチ
ラグ:レギュラーラグ
   オプティマウントOPT
フープ:スーパーフープII(タム/フロア)
    バーチウッドフープ(バスドラム)
ヘッド:UTピンストライプ(タム/フロア)
    UT P3クリア(バスドラム)

サイズ:
バスドラム/22"×16"
タムタム/10"×7"
タムタム/12"×8"
フロアタム/16"×14"
スネアドラム/14"×5.5"

ハードウェア類:
ハイハットスタンドH-930
スネアスタンドS-930
シンバルスタンド C-930
シンバルブームスタンドBC-930
ドラムペダルP-930
タムホルダーTH-1030I ×2
ドラムスローンD-790

※メーカー倉庫より直送または、お取り寄せ後店舗より発送となります。メーカー在庫切れの場合もございますので予めご了承ください。
年末年始や大型連休等でお届けの遅れもございます。また当商品は店頭展示はございません。
※画像にあるシンバル本体は付属致しません。

※詳細画像にある4つのカラーからお選びください。
No.103/ピアノブラック
No.110/セコイアレッド
No.361/ビンテージコパースパークル
No.389/マットリキッドアンバー

価格
222,000円 (税込 239,760 円) 送料無料
▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
ドラムセットカラー
ピアノブラックセコイアレッドビンテージコパースパークルマットリキッドアンバー

お取り寄せ、メーカー在庫確認後ご案内

お取り寄せ、メーカー在庫確認後ご案内

お取り寄せ、メーカー在庫確認後ご案内

お取り寄せ、メーカー在庫確認後ご案内
×・・・売り切れ
ドラムセットカラー   
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便

ニュースリリース news

自動車技術会賞 受賞内容と受賞コメント

リンク link