• Bonneville Speed Week 2016

    エンジニアトーク「Bonneville Speed Week 2016」を公開

  • G-スイッチ & セレクタブル トルク コントロール

    Tech Views「G-スイッチ & セレクタブル トルク コントロール」を公開

  • Hondaが描く水素エネルギー社会

    Hondaが描く水素エネルギー社会

  • エンジニアトーク「Power Exporter 9000」

    エンジニアトーク「Power Exporter 9000」を公開

  • テクノロジー図鑑「スマート水素ステーション(SHS)」を公開

    テクノロジー図鑑「スマート水素ステーション(SHS)」を公開

  • エンジニアトーク「スマート水素ステーション(SHS)」編

    エンジニアトーク「スマート水素ステーション(SHS)」編

  • テクノロジー図鑑「コージェネレーションユニット」をリニューアル公開

    テクノロジー図鑑「コージェネレーションユニット」をリニューアル公開

  • EARTH DREAMS TECHNOLOGY

    EARTH DREAMS TECHNOLOGY

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8


2019-09-25
カテゴリトップ>SUBARU車種別>あ行>インプレッサ
テイン スーパーレーシング 車高調 インプレッサ GRB DSS78-81LS1 TEIN SUPER RACING 車高調整キット サスペンションキット ローダウン コイルオーバー【店頭受取対応商品】
メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています。
ご案内
こちらは商品単品となります。
取付セットご希望の場合は→コチラ
スペック
JANコード4582202753152
メーカー品番DSS78-81LS1
メーカー名TEIN
商品名SUPER RACING
自動車メーカーSUBARU
車種インプレッサ
型式GRB
年式2007.10〜2014.08
エンジン2000
駆動方式4WD
グレードWRX STI
スプリング付属
EDFC対応
減衰力調整(F/R)○/○
全長調整(F/R)○/○
マウント(F/R)キャンバー・キャスター調整式ピロボールアッパーマウント/ピロボールアッパーマウント
基準車高純正比 mm(F/R)-45/-35
車高調整範囲純正比 mm(F/R)最大:下限〜上限-90〜+0/-50〜+0
車高調整範囲純正比 mm(F/R)推奨:下限〜上限-55〜-35/-45〜-25
基準スプリングレート N/mm / Kgf/mm(F|R)98.1/10.0|98.1/10.0
基準スプリング自由長 mm/内径 mm(F|R)175/φ65|175/φ65
備考推奨スプリングは高荷重タイプを選択して下さい
車高ダウン量はサーキット走行での推奨値となり、保安基準適合外になる可能性があります
納期・配送について
納期

メーカーからの取り寄せ品となり、在庫がある場合でも3〜5営業日後の発送
※場合によっては、1週間ほどかかる場合がございますので、お急ぎの場合は納期の確認をお願いします。
在庫が欠品中の場合は、1〜2ヶ月以上お待ちいただく場合があります

お急ぎの場合、ご注文前に在庫と納期の確認をお願い致します


■注意事項

写真は、イメージ図となります
商品はメーカー品となり、予告なく仕様変更・廃盤となる場合があります

交換・返品・キャンセル等は、一切お受けしておりません。(欠品中の場合含)

初期不良・配送途中の破損・誤発送の場合は 商品到着後 1週間以内にご連絡下さい

取り付けに関する費用や工賃は、如何なる場合でもお支払いができかねます。



送料無料 スバル SUBARU
メーカー希望小売価格333,000円 (税込359,640 円)
価格
269,730円 (税込291,309 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
ポイント3倍
8739ポイント
※上記ポイント倍率には、スーパーポイントアッププログラム分は含まれておりません。
取寄品含:3〜5営業日内の発送(欠品時除)
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

ニュースリリース news

自動車技術会賞 受賞内容と受賞コメント

リンク link