• Bonneville Speed Week 2016

    エンジニアトーク「Bonneville Speed Week 2016」を公開

  • G-スイッチ & セレクタブル トルク コントロール

    Tech Views「G-スイッチ & セレクタブル トルク コントロール」を公開

  • Hondaが描く水素エネルギー社会

    Hondaが描く水素エネルギー社会

  • エンジニアトーク「Power Exporter 9000」

    エンジニアトーク「Power Exporter 9000」を公開

  • テクノロジー図鑑「スマート水素ステーション(SHS)」を公開

    テクノロジー図鑑「スマート水素ステーション(SHS)」を公開

  • エンジニアトーク「スマート水素ステーション(SHS)」編

    エンジニアトーク「スマート水素ステーション(SHS)」編

  • テクノロジー図鑑「コージェネレーションユニット」をリニューアル公開

    テクノロジー図鑑「コージェネレーションユニット」をリニューアル公開

  • EARTH DREAMS TECHNOLOGY

    EARTH DREAMS TECHNOLOGY

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8


2019-10-09
カテゴリトップ > 生活家電 > 洗濯機・乾燥機 > 全自動洗濯乾燥機8.0Kg以上
東芝 【左開き】12.0kgドラム式洗濯乾燥機 ZABOON グレインブラウン TW-127X7L(T) [TW127X7LT]【RNH】

[東芝 【左開き】12.0kgドラム式洗濯乾燥機 TW-127X7L(T)]の商品説明

●驚異の洗浄技術!「ウルトラファインバブル洗浄W」搭載ドラム式洗濯乾燥機誕生!
●繊維の奥の皮脂汚れを落として黄ばみを予防するから、1年後の白さが違う。
●約5℃の冷たい水でも15℃並みの洗浄力で汚れをしっかり落とす。
●ウルトラファインバブルすすぎで、すすぎの回数や水量をふやさずに、標準コースでもスッキリすすぐ。
●ウルトラファインバブルが柔軟剤の効果(柔らかさや香り)を高める!
●5段階の温度帯が選べる「温水ウルトラファインバブル洗浄W」で温水でも洗剤の効果を高め、更にキレイに!
●たくさん洗ってたっぷり乾燥!業界トップクラスの洗濯容量12kg、業界最大の乾燥容量7kg。
●見やすい!使いやすい!7インチの大型カラータッチ液晶パネル。
●乾燥フィルターラクラクお手入れ機構(「プッシュdeポン!」)を搭載!ワンプッシュするだけで、簡単に乾燥フィルターをお手入れ!
●洗濯の給水時に水を分岐して乾燥ダクトについた糸くずを洗い流す「乾燥ダクト自動お手入れ」。
●アクティブS-DDモーターと振動吸収クッションで安心の低振動低騒音設計。

[東芝 【左開き】12.0kgドラム式洗濯乾燥機 TW-127X7L(T)]のスペック

●ドアタイプ:左開き ※ドアが向かって左側に開きます。
●洗濯・脱水容量:12kg
●乾燥容量:7kg
●洗浄方式:ウルトラファインバブル洗浄W
●乾燥方式:ヒートポンプ除湿乾燥(ふんわリッチ乾燥)
●標準使用水量:洗濯時/約80L、洗濯〜乾燥時/約61L
●運転音:洗濯時/約32dB、脱水時/約37dB、乾燥時/約42dB
●洗濯時間:約35分
●洗濯〜乾燥時間:約200分(乾燥お急ぎ/約108分)
●消費電力量:洗濯時/約78Wh、洗濯〜乾燥時/約710Wh(乾燥お急ぎ/約1150Wh)
●設置可能防水パン:奥行(内寸)52.0cm以上
●寸法:W64.5×H106.0×D75.0cm(排水ホース・給水ホースを含む)
●質量:約89kg
●バスポンプ:○

※1回のご注文で複数のお届け先配送はお受けできません。その場合、ご注文をキャンセルさせて頂きます。
※複数購入時は全数在庫が無く、お取り寄せになる場合があります。予めご了承ください。
○初期不良のみ返品可
【あんしん延長保証対象】
【左開き】驚異の洗浄技術!ウルトラファインバブル洗浄W。
価格
338,256円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
納品日確定次第のご案内です。
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

ニュースリリース news

自動車技術会賞 受賞内容と受賞コメント

リンク link