• Bonneville Speed Week 2016

    エンジニアトーク「Bonneville Speed Week 2016」を公開

  • G-スイッチ & セレクタブル トルク コントロール

    Tech Views「G-スイッチ & セレクタブル トルク コントロール」を公開

  • Hondaが描く水素エネルギー社会

    Hondaが描く水素エネルギー社会

  • エンジニアトーク「Power Exporter 9000」

    エンジニアトーク「Power Exporter 9000」を公開

  • テクノロジー図鑑「スマート水素ステーション(SHS)」を公開

    テクノロジー図鑑「スマート水素ステーション(SHS)」を公開

  • エンジニアトーク「スマート水素ステーション(SHS)」編

    エンジニアトーク「スマート水素ステーション(SHS)」編

  • テクノロジー図鑑「コージェネレーションユニット」をリニューアル公開

    テクノロジー図鑑「コージェネレーションユニット」をリニューアル公開

  • EARTH DREAMS TECHNOLOGY

    EARTH DREAMS TECHNOLOGY

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8


2019-06-02
カテゴリトップ > 録音・再生機器
UNIVERSAL AUDIO ( ユニバーサルオーディオ )
オーディオI/F『Apollo Twin DUO』
【全国配送無料・代引き手数料♪】
UNIVERSAL AUDIO ユニバーサルオーディオ オーディオインターフェイス PA レコーディング Thunderbolt2
UNIVERSAL AUDIO ( ユニバーサルオーディオ )
Universal Audio社の歴史、それは1950年代にまで遡ります。レコーディングエンジニアとして、またスタジオの設計者として成功 を収めていたビル・パットナムは、フランク・シナトラ、ナット・キングコール、レイ・チャールズ、デューク・エリントン、エラ・ フィッツジェラルド他、当時のスターミュージシャン達のお気に入りのエンジニアとして活躍していました。 今もその音の良さに定評があるLAのオーシャンウェイスタジオも、彼が設計したスタジオの1つです。

また彼は、様々な録音手法を編み出したイノベーターとしても有名でした。今では当たり前に使われている人工的なリバーブ エフェクト、エフェクトセンドやボーカルブースを初めて使ったのも、ビル・パットナムなのです。

そんな彼が理想の音を求めて録音機材を製造する3つの会社、Universal Audio社、Studio Electronics社、そしてUrei社を設立し、 伝説ともいえる数々の名機達、例えばLA-2Aや1176を世に送り出してきたのです。

そして時は流れて1999年、ビル・パットナムのDNAを引き継いだ息子達、ビル・ジュニアとジェームス・パットナムがUniversal Audio社を再興。名機達を復活させ現代に甦らせたのです。それは当時の機器が現代の音楽シーンでも欠かせないものであり、多くの エンジニア達がビンテージ機器として修理を施しながらも大切に使っているのを目の当たりにしたからです。単なる復刻に留まらず、 新たなアイデアを投入した製品群は常にエンジニアの耳を虜にしています。

ハードウェアだけに留まらず彼ら兄弟は、名機達を現代のデジタル環境でのツールとして使えるようにするための挑戦を始めました。 なんと、ビンテージアナログ機器をデジタル的に細密に再現することに成功したのです。それは現存する本物の機材を徹底的に分析 し、回路レベルでエミュレートしています。 そのサウンドは元のアナログ機器の設計者も認めたサウンドで、実際に各メーカーからライセンス認証を受けています。

もちろん音が良くても、処理が重くては実用になりません。それを避けるためにUniversal Audio社は、コンピューター本体に負担を かけないDSPを用意するという方式を採用しました。 これが現在のDAW主体の音楽制作に於いて重要なツールとなっている、UAD-2シリーズです。

ソフトウェア/ハードウェアを含むすべての UA 製品は、50年にわたるイノベーション、比類のない品質、最新技術への情熱に支えら れています。


UNIVERSAL AUDIO ( ユニバーサルオーディオ ) 『Apollo Twin DUO』
SHARCプロセッサーを2基搭載
デスクトップ・ミュージック・プロダクションの新たなスタンダード。

Apollo Twin UNIVERSAL AUDIO ユニバーサルオーディオ オーディオインターフェイス PA レコーディング Thunderbolt2

クラス最高峰の解像度、リアルタイムUADプロセッシング - Apollo Twin が、デスクトップ・ミュージック・プロダクションの新た なスタンダードとなります。 クラシック・アナログ・トーンと最先端の機能が融合するこのMac用 2x6 Thunderbolt インターフェイスにより、定評あるUAD パワードプラグインを通したニアゼロレイテンシーでのレコーディングが実現します。


【主な特長】

●ワールドクラスの 24ビット / 192kHz オーディオコンバージョン
●リアルタイムUADプロセッシング - ビンテージ・コンプ、EQ、テープマシン、ギターアンプ・プラグイン等を通し、ニアゼロ
レーテンシー (2ms以下) でのレコーディングが可能
●新開発 Unison™ テクノロジーによる、クラシックマイクプリアンプの驚異的なモデリング
●Thuderbolt接続 - PCIe同等の高速接続 (Mac)
●Thunderbolt搭載の Apollo を最大4台、トータル6台までのUADデバイスをカスケードしてI/OとDSPの増強が可能*
●2つの高性能マイク/ラインプリアンプ、2つのラインアウト、フロントパネルに搭載されたHi-Zインストルメントインプットと ステレオヘッドフォンアウト
●いかなる音量レベルでも常に最大の解像度を実現するデジタルコントロールドアナログモニターアウト
●妥協のないアナログデザイン、優れたコンポーネント、プレミアム品質のフィニッシュ
●"Realtime Analog Classics" UADプラグインスイートをバンドル

* ひとつのシステム内で使用可能な Apollo Twin は1台のみとなります


Apollo Twin UNIVERSAL AUDIO ユニバーサルオーディオ オーディオインターフェイス PA レコーディング Thunderbolt2

Apollo Twin UNIVERSAL AUDIO ユニバーサルオーディオ オーディオインターフェイス PA レコーディング Thunderbolt2


システム必要条件

【Macintosh】
・Mac OS X 10.8.5 Mountain Lion, 10.9.x Mavericks, 10.10.x Yosemite
・UAD ソフトウェア v7.4.2以降
・Thunderbolt空きポート(※Thunderbolt 2にも対応)
・Thunderboltケーブル (別売)
・4GB以上の空きハードディスク容量
・Quad-core i5 以上のプロセッサーを推奨
・8GB以上のRAMを推奨
・1024 x 800以上の高解像度モニター
・インターネット接続環境(ソフトウェアの入手、製品登録と追加プラグイン購入のため)
・AU / VST / RTAS / AAX64 対応ホストアプリケーション
ホストアプリケーション動作確認リスト

※Apollo Twin 付属の "Realtime Analog Classics" バンドル以外のUADプラグインは、UAオンラインストアにてお買い求め いただけます。

仕様は予告なく変更となる場合があります


【仕様】

アナログ入力:
・ラインイン 1 & 2(コンボジャック、1/4”メスTRSバランス)
ダイナミックレンジ(A-Weighted):117.5 dB
S/N比(A-Weighted):117.5 dB
THD + N:-108 dBFS
入力インピーダンス:10 kΩ
ゲインレンジ:+10 dB ~ +65 dB
最大入力レベル(最小ゲイン時):18 dBV
最大入力レベル(最大ゲイン時):-37 dBV
ステレオバランス:±0.05 dB

・マイクイン 1 & 2(コンボジャック、XLRメスバランス)
ファンタム電源:+48 V
ダイナミックレンジ(A-Weighted):118 dB
S/N比(A-Weighted):118 dB
THD + N:-110 dBFS
入力インピーダンス初期値:5.4 kΩ(Unison仕様により可変)
ゲインレンジ:+10 dB ~ +65 dB
Padアッテネーション初期値:20 dB(Unison仕様により可変)
最大入力レベル(最小ゲイン時、Pad付き):23.8 dBV
最大入力レベル(最大ゲイン時、Pad付き):-31.2 dBV

・Hi-Zイン(1/4”メスTSアンバランス)
ダイナミックレンジ(A-Weighted):117 dB
S/N比(A-Weighted):117 dB
THD + N:-101 dBFS
入力インピーダンス:1 MΩ
最大入力レベル(最小ゲイン時):10 dBV
最大入力レベル(最大ゲイン時):-45 dBV

アナログ出力:
・ラインアウト 3 & 4(1/4”メスTRSバランス)
ダイナミックレンジ(A-Weighted):118 dB
S/N比(A-Weighted):118 dB
THD + N:-107 dBFS
出力インピーダンス:600 Ω
チャンネルセパレーション:120 dB以上
ステレオバランス:±0.05 dB
最大出力レベル:18 dBV

・モニターアウト 1 & 2(1/4”メスTRSバランス)
ダイナミックレンジ(A-Weighted):115 dB
S/N比(A-Weighted):115 dB
THD + N:-105 dBFS
出力インピーダンス:600 Ω
チャンネルセパレーション:118 dB以上
ステレオバランス:±0.05 dB
最大出力レベル:18 dBV
アウトプットゲインレンジ:-96 dB ~ 0 dB

・ステレオヘッドフォーンアウト(1/4”メスTRSステレオアンバランス)
ダイナミックレンジ(A-Weighted):113 dB
S/N比(A-Weighted):113 dB
THD + N:-101 dBFS
出力インピーダンス:10 Ω
チャンネルセパレーション:110 dB以上
ステレオバランス:±0.11 dB
最大出力(600 Ω負荷時):80 mW
アウトプットゲインレンジ:-INF ~ 0 dB

デジタルイン:
・S/PDIF(オプティカルTOSLINK、ADATと共有)
フォーマット:IEC958
対応サンプルレイト(kHz):44.1、48、88.2、96
チャンネル数:2(ステレオ)

・ADAT(オプティカルTOSLINK、S/PDIFと共有)
フォーマット:ADATライトパイプ(S/MUXサポート)
対応サンプルレイト(kHz):44.1、48、88.2、96、176.4、192
チャンネル数 @44.1 kHz、48 kHz:1 ~ 8
チャンネル数 @88.2 kHz、96 kHz:1 ~ 4(S/MUX)
チャンネル数 @176.4 kHz、192 kHz:1 ~ 2(S/MUX)

クロックソース:インターナル、 S/PDIF、ADAT
コンピューター接続:Thunderbolt(1基) ※Thuderboltケーブルは付属しません
電源:専用パワーサプライ付属(100 ~ 240VAC)
最大消費電力:12 W
外形寸法:150 × 57 × 152 mm(W×H×D)*突起部含まず
本体重量:1.05 kg





UNIVERSAL AUDIO 『Apollo Twin DUO』
SHARCプロセッサーを2基搭載
デスクトップ・ミュージック・プロダクションの新たなスタンダード。

メーカー希望小売価格 オープン価格
価格
110,000円 (税込 118,800 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
2〜3日営業日
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

ニュースリリース news

自動車技術会賞 受賞内容と受賞コメント

リンク link