• Bonneville Speed Week 2016

    エンジニアトーク「Bonneville Speed Week 2016」を公開

  • G-スイッチ & セレクタブル トルク コントロール

    Tech Views「G-スイッチ & セレクタブル トルク コントロール」を公開

  • Hondaが描く水素エネルギー社会

    Hondaが描く水素エネルギー社会

  • エンジニアトーク「Power Exporter 9000」

    エンジニアトーク「Power Exporter 9000」を公開

  • テクノロジー図鑑「スマート水素ステーション(SHS)」を公開

    テクノロジー図鑑「スマート水素ステーション(SHS)」を公開

  • エンジニアトーク「スマート水素ステーション(SHS)」編

    エンジニアトーク「スマート水素ステーション(SHS)」編

  • テクノロジー図鑑「コージェネレーションユニット」をリニューアル公開

    テクノロジー図鑑「コージェネレーションユニット」をリニューアル公開

  • EARTH DREAMS TECHNOLOGY

    EARTH DREAMS TECHNOLOGY

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8


2019-08-11

【作家名】西村淳 【作品名】根子岳●画家名:西村淳

●作品名:根子岳

●絵のサイズ: W79,5×H35,5cm

●額装サイズ:W91,5×H46cm

●絵画の技法:日本画

●サイン:作家直筆サインと落款

西村淳さんが日本画の絵画で描いた熊本の阿蘇の絵「根子岳」は、阿蘇の晩秋を描いた和の絵です。

秋の稲刈りが終わって、積んである稲穂が郷愁感を感じさせる、とても素敵な和の絵です。

春から初秋にかけての緑の阿蘇もきれいですが、晩秋から初春の茶色の阿蘇も、とても風情があります。

この日本画の絵画を描いた熊本を代表する日本画家・西村淳さんは、日本美術院院友であり、熊本県の芸術功労者でもあります。

長年、日本画と向き合ってきた画家さんだけが出せる渋い味わいが、この和の絵からにじみ出ています。

阿蘇の風景画や和の空間に飾る絵をお探しの方にはお薦めの日本画の絵画です。

西村淳さんが日本画の絵画で描いた熊本の阿蘇の絵「根子岳」をぜひご自宅のインテリアやプレゼントの絵としてご購入ください。


西村淳さんが日本画の絵画で描いた熊本の阿蘇の絵「根子岳」は、阿蘇の晩秋を描いた和の絵です。
価格
280,000円 (税込)送料無料
1〜15営業日以内発送致します
残りあと1個です
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便

ニュースリリース news

自動車技術会賞 受賞内容と受賞コメント

リンク link