• Bonneville Speed Week 2016

    エンジニアトーク「Bonneville Speed Week 2016」を公開

  • G-スイッチ & セレクタブル トルク コントロール

    Tech Views「G-スイッチ & セレクタブル トルク コントロール」を公開

  • Hondaが描く水素エネルギー社会

    Hondaが描く水素エネルギー社会

  • エンジニアトーク「Power Exporter 9000」

    エンジニアトーク「Power Exporter 9000」を公開

  • テクノロジー図鑑「スマート水素ステーション(SHS)」を公開

    テクノロジー図鑑「スマート水素ステーション(SHS)」を公開

  • エンジニアトーク「スマート水素ステーション(SHS)」編

    エンジニアトーク「スマート水素ステーション(SHS)」編

  • テクノロジー図鑑「コージェネレーションユニット」をリニューアル公開

    テクノロジー図鑑「コージェネレーションユニット」をリニューアル公開

  • EARTH DREAMS TECHNOLOGY

    EARTH DREAMS TECHNOLOGY

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8


2019-10-28
カテゴリトップ>AV家電>カメラ>ビデオカメラ>Panasonic パナソニック
【納期約3週間】【代引き不可】HC-WX1M-K Panasonic パナソニック 64GBメモリー内蔵 デジタル4Kビデオカメラ ブラック HCWX1MK[2018年5月発売]
本体寸法:77mm*68mm*158mm(523g)
高さ*幅*奥行き(質量)

・新レンズ・センサーでより広角&高感度な映像に
・「新ハイブリッド手ブレ補正」と「高速AF」
・家族全員を一緒に残せる「ワイプ撮り」
新レンズ・センサー搭載。より広角・高感度な4K高画質が楽しめる。
広角25mm1のレンズを新搭載。限られたスペースでも広範囲を撮影できます。また、センサーサイズの一画素あたりの面積が従来に比べて1.7倍2大きくなったことで、暗い場所での撮影もノイズを抑え、キレイな4K高画質で残します。

「新ハイブリッド手ブレ補正」と「高速AF」で遠くの動く被写体も逃さない。
5軸ハイブリッド手ブレ補正に加え、撮影状況や人を見分けて補正する「アダプティブOIS」、微細なブレを滑らかに補正する「ボールOIS機構」を新搭載。「4KハイプレシジョンAF」と共に、遠くの動く被写体もクッキリ残します。

家族全員を一緒に残せる「ワイプ撮り」。
メインとサブの2つのカメラで同時に2つのシーンを残せる「ワイプ撮り」。いつもは撮影係のパパの姿も、メインカメラに写っているママや子どもと一緒に記録されます。サブカメラは上下左右に方向を変えられ、ズーム撮影も可能です。

135mm判換算(動画撮影時)。
2当社従来品HC-WX995M比。

【主な仕様】
画面サイズ:3インチ
光学ズーム倍率:24倍
デジタルズーム倍率:250倍
総画素数:約857万画素
USB接続対応:有
消費電力:3.9W
有効画素数・静止画(4:3):約622万画素
ハイビジョン規格:AVCHD
記録メディア(動画):内蔵メモリ】SD・SDHC・SDXCメモリカード
手ブレ補正機能:光学式
フィルター径:62mm
有効画素数・静止画(16:9):約829万画素
有効画素数・動画(16:9):約829万画素
DLNA対応:有
内蔵メモリー容量:64GB
記録メディア(静止画):内蔵メモリ】SD・SDHC・SDXCメモリカード
顔認識機能:有
クイックスタート:有
記録ビットレート(最大転送):約72Mbps
HDMI端子数:1
最長記録時間:約27時間30分
対応OS:【USB接続対応OS】Windows10(32bit】64bit)、Windows 8.1(32bit】64bit)、Windows 7(32bit】64bit)、MacOS X v10.12
使用時本体質量:約523g
Wi−Fi機能:内蔵

メーカー希望小売価格 オープン価格
価格
125,150円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
ポイント5倍
6255ポイント
※上記ポイント倍率には、スーパーポイントアッププログラム分は含まれておりません。
納期約3週間
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

ニュースリリース news

自動車技術会賞 受賞内容と受賞コメント

リンク link