• Bonneville Speed Week 2016

    エンジニアトーク「Bonneville Speed Week 2016」を公開

  • G-スイッチ & セレクタブル トルク コントロール

    Tech Views「G-スイッチ & セレクタブル トルク コントロール」を公開

  • Hondaが描く水素エネルギー社会

    Hondaが描く水素エネルギー社会

  • エンジニアトーク「Power Exporter 9000」

    エンジニアトーク「Power Exporter 9000」を公開

  • テクノロジー図鑑「スマート水素ステーション(SHS)」を公開

    テクノロジー図鑑「スマート水素ステーション(SHS)」を公開

  • エンジニアトーク「スマート水素ステーション(SHS)」編

    エンジニアトーク「スマート水素ステーション(SHS)」編

  • テクノロジー図鑑「コージェネレーションユニット」をリニューアル公開

    テクノロジー図鑑「コージェネレーションユニット」をリニューアル公開

  • EARTH DREAMS TECHNOLOGY

    EARTH DREAMS TECHNOLOGY

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8


2020-02-08
カテゴリトップ > カテゴリ > カメラ用品 > レンズ
センチュリーオプティックス/Century Optics 0HDFEADJKT Fisheye HD Adaptr for JVC 0HD-FEAD-JKT/レンズ/Lens/カメラ/camera/アクセサリー CY0HDFEADJKTFocal Length:Camera: 3.9-51mm
0HD-FEAD-JKT: Approx.1.76 mm
Aperture:Camera: f/1.6-f/3.0
0HD-FEAD-JKT: f/1.6-f/3.0
Horizontal Angle of View:Camera: 63.2°-5.4°
0HD-FEAD-JKT: Approx. 107.5°
35mm Equivalent:Camera: 28-368mm
0HD-FEAD-JKT: Approx. 13.2mm
Zooming:Camera: 13X
0HD-FEAD-JKT: Partial Zoom


Century Optics Fisheye Adapter produces an extraordinary degree of barrel distortion with a magnification factor of approximately .45X. While extreme telephoto shots tend to flatten the subject against the background the Fisheye exaggerates depth pulling nearby objects closer and causing distant objects to recede into the background. It is a non zoom attachment sharp focus is achieved by setting your zoom to the widest angle and adjusting the macro button on the zoom lens. Comes in Century Optic's popular Bayonet Mount that attaches with a twist to the front of the lens. No vignetting not even at full wide in underscan.


センチュリーオプティックス/Century Optics 0HDFEADJKT Fisheye HD Adaptr for JVC 0HD-FEAD-JKT

価格
115,185円 (税込 124,400 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
14から20営業日でお届け
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

ニュースリリース news

自動車技術会賞 受賞内容と受賞コメント

リンク link