• Bonneville Speed Week 2016

    エンジニアトーク「Bonneville Speed Week 2016」を公開

  • G-スイッチ & セレクタブル トルク コントロール

    Tech Views「G-スイッチ & セレクタブル トルク コントロール」を公開

  • Hondaが描く水素エネルギー社会

    Hondaが描く水素エネルギー社会

  • エンジニアトーク「Power Exporter 9000」

    エンジニアトーク「Power Exporter 9000」を公開

  • テクノロジー図鑑「スマート水素ステーション(SHS)」を公開

    テクノロジー図鑑「スマート水素ステーション(SHS)」を公開

  • エンジニアトーク「スマート水素ステーション(SHS)」編

    エンジニアトーク「スマート水素ステーション(SHS)」編

  • テクノロジー図鑑「コージェネレーションユニット」をリニューアル公開

    テクノロジー図鑑「コージェネレーションユニット」をリニューアル公開

  • EARTH DREAMS TECHNOLOGY

    EARTH DREAMS TECHNOLOGY

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8


2020-01-02
カテゴリトップ > コントローラー > モニタリングコントローラー
Conisis/M04プロスタジオの音質と品質をプライベートスタジオに!

コストパフォーマンスに優れた、小型モニターコントローラーです。
サイズは、A4と同じくらいのサイズで、デスクに置いても邪魔になりません。
「3系統入力切り替え」、「2系統出力切り替え」、「トークバックを含んだスタジオ出力」が可能。必要十分な入出力です。

「SMS8101」や「SMS2702」、そして「M03」で決定的になったコニシスの高音質モニターシステムの音質、品質、性能。
その流れを正統に受け継いだモニターシステム「M04」が新登場!
驚きのコストパフォーマンスを実現しました。
大きさも価格もスリムになった「M04」はホーム・レコーディングのクォリティーに驚きの変革をもたらす、スーパーアイテムです。


【特徴】
[Input Source Select]
3系統の入力の選択が可能です。
また、複数のボタンを同時に選択する事により、例えば「a」、 「b」、 「c」に入力したものを同時に出力する事も可能です。

[Monitar Select & Studio Send]
・monitor select
2系統のモニター出力の選択が可能です。 「a」はバランスアウト、「b」はアンバランスアウトとなっており、例えば「a」はパワードスピーカー、「b」はラジカセといった接続に便利です。

・Studio Send
モニター出力とは別に、選択した入力とトークバックをブースに送る「studio send」(ステレオ1系統)があり、ブースのキューボックスやブースのスピーカーに接続します。
sourceトリムにて、選択した入力をブースへ送るレベルを調整でき、 talkbackトリムにて、ブースへ送るトークバックのレベルを調整できます。

[Monitar Control]
・dim
メインボリュームのレベルから、levelトリムで設定したレベル(-6dB〜-20dB)に、モニターの音量を下げます。
もちろんトークバックスイッチを押した時にはDim機能が働きます。
またレベル可変(-6dB〜-20dB)もできます。

・mute
メインボリュームを下げずにモニターの音量をミュート(カット)してくれます。

・mono
ステレオ・ソースをモノラルで出力する事ができます。

[External Talkback]
リアパネルのEx.tb.sw(エキスターナル・トークバック・スイッチ)コネクタに接続すると、外部トークバックボックスを使用する事ができます。


【仕様】
[入力]
■入力数:3系統(ステレオ) ※同時複数選択可能
■入力端子:TRSフォン(バランス):2系統
     RCAピン(アンバランス):1系統
■入力レベル:基準:+4dBu
      最大:27dBu(バランス)
      最大:+18dBu(アンバランス)
■入力インピーダンス:20kΩ(バランス)
         :48kΩ(アンバランス)

[その他の入力]
■入力:EX TalkBack Switch
■入力端子:TSフォン(アンバランス)

[モニター出力]
■出力数:2系統(ステレオ)※切り替え
■モニター出力端子:TRSフォン(バランス):1系統
         RCAピン(アンバランス):1系統
■出力レベル:基準:+4dBu
      最大:+27dBu(バランス)
      最大:+21dBu(アンバランス)
■出力インピーダンス:1kΩ以上(バランス)
          1kΩ以上(アンバランス)
          ※推奨接続インピーダンス 10kΩ以上

[その他の出力]
■出力:スタジオセンド:1系統(ステレオ)
   ヘッドフォン出力:1系統(ステレオ)
■スタジオセンド端子:TRSフォン(バランス)
■出力インピーダンス(スタジオセンド):1kΩ以上(バランス)
■ヘッドフォン出力端子:3.5φステレオミニジャック

[性能/サイズ]
■周波数特性:5Hz〜100kHz
■外形寸法:W350xD181xH66
■重量:1.7kg
■電源:AC100V〜117V 50/60Hz
■消費電力:10W
■付属品:保証書、ACケーブル

 

プロスタジオの品質と音質をプライベートレコーディングに!

メーカー希望小売価格 オープン価格
価格
101,250円 (税込) 送料別
お取り寄せ商品/お問合わせ下さい
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便

ニュースリリース news

自動車技術会賞 受賞内容と受賞コメント

リンク link